読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事ができない社畜が仕事ができるようになるための方法を模索する日常

仕事ができないぼくだから、仕事ができるようになるためにいろいろ考えているので、それをつらつらと。目指せ脱社畜。

ダラダラと過ごしていませんか?時間を有効に使う人が成功者となる!!≪本田宗一郎の名言≫

時間だけは神様が平等に与えて下さった。

これをいかに有効に使うかはその人の才覚であって、

うまく利用した人がこの世の中の成功者なんだ。

≪本田技研工業創業者/本田宗一郎≫

 

 

 

人によって時間の使い方は様々です。

 

どう使おうと基本的にはその人の自由ですが、その時間の使い方で

人生は変わってきます。

 

時間をいかに有効に使うことができるか?

 

 

ここが成功者と失敗者の分かれ目となります。

 

 

例としてこんな話があります。

 

同じ年齢のピアニストがいました。

一人は天才。

一人は凡才と呼ばれています。

 

では、何が違うのでしょうか??

 

実は、

凡才の練習時間は1週間で3時間の練習

対して

天才の練習時間は1週間で33時間の練習を行っていました。

 

天才と凡才の違いは時間の使い方なんです!

 

ですので、他の人がダラダラ過ごした時間を懸命に努力した

人が人生の成功者になりやすいということになります。

 

時間を有効に使うために。

 

とはいったものの、もしあなたがダラダラしやすい人であるならば、

それをいきなり変化させるのは大変だと思います。

 

なので、気を付けて頂きたいことは、日常生活での

 

 

メリハリ

 

 

です。

 

いくら長い時間を使って勉強をしたとしても集中していなければ意味がない。

 

例えば、3時間ダラダラと範囲を勉強した人と、

集中して、30分勉強した人。

 

どちらがその勉強が身につくかと言えば、30分集中した人です。

 

 

集中できない時は休む。

しっかり休む。

 

 

英気を養って、集中できる状態まで持ってきて、頑張る。

 

これが時間を有効に使うコツです。

 

慣れていない人がいきなり大量に物事をこなそうとしても無理な話です。

やってみよう!と物事をはじめても初日だけがんばれて、次の日から

やらない。

 

なんてよく聞く話です。

 

正しい時間の使い方を。

 

 

以前、このブログでもあげさせていただきましたが、

練習や努力をしたとしても、誤った方法ではだめです。

 

 

タイガーウッズがビッグプレイヤーになれたのは、

正しい練習を人よりも多くやり続けたから。

 

 

これに尽きます。

 

正しい練習とは何か?

どのようにすれば、効率の良い努力になるのか?

調べることや、頭を使うことも重要です。

 

 

このようにメリハリを意識することや、今やっている努力・練習が正しいのか、

しっかり考えることが、時間を有効に使うために必要となります。

 

意識して動いていけば時間の使い方がいまよりもずっとよくなり、

人生を充実したものに変えてくれますよ!